CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 更新予告! | main | 170×500 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ザプレの終わりの話
1/28の発売をもって「ザ・プレイステーション」が休刊になりました

雑誌の休刊と言うのは今度0から雑誌を立ち上げる時に
申請通すのに時間がかかる為事実上廃刊だけど、
休刊と言う形で新刊用の枠を確保しておくのだとどっかで読みました
復活は・・・どうなんじゃろね、ないと思うな

ネットで休刊のニュースを見て「やっぱり来たか…」と
週刊から隔週刊になってから
ずっと中読まずに買ってたのに買わなくなっていたし、
コンビニで入荷しなくなったし

思えばザプレとの出会いは偶然からだった。FF7が発売されると決まった頃
たまたま行ったゲームの展示会で偶々PS本体を当てて
今までセガサターンの雑誌しか買ってなかったので
そのサターンの雑誌でも一番好きだった「セガサターンマガジン」と
同じ会社が出してる「ザ・プレイステーション」をコンビニで見つけて
購入してみたのが始まりだった

他のPS雑誌や某ファミ通もちらりと見たが
ごちゃごちゃとしていて買う気にはならなかった
その頃のザプレは通称つるつるカバーの隔週平とじ時代
中の誌面もシンプルで今まで読んでいたゲーム雑誌とは少し違っていた

中とじ週刊になった頃、無料投稿ハガキがアンケートの横に付くようになり
読者コーナー「さわやかPS市政」に投稿し始めた

他の雑誌やラジオにはちょこちょこ投稿してたが
この雑誌に投稿し始めた最大の動機はこの雑誌だけ「うす墨OK」だったからだ
普通雑誌のイラスト等の投稿の約束にはうす墨禁止となっていることが多かった
その禁止=高価なスクリーントーンを使わなくてはいけないと言う事で
他のゲーム雑誌への投稿は渋っていたが、さわP違ったのだ
手元に有ったコピックで塗りまくって送った

その内無料ハガキだと、どうしても色が裏に透けるてしまうのと
郵便の消印をイラスト側に押されてしまいかねないので
以前誌面で載っていたハガキサイズの厚めの「情報カード」を使って
送料をケチる為に封筒いっぱいに詰め込み、一気に大量投稿をするようになった
ソニプラで買った吊り下げ式の送料用計りの針が毎回振り切れて
結局いつも郵便局に持ち込む事になったのは今ではいい思い出だ

さわPは本当ゲーム雑誌らしからぬ読者コーナーだった
他機種のゲームのネタが載ったり、ゲームとはまったくかけ離れた話で盛り上がるし
ぶっちゃけ気合い入れて描いたイラストよりも
勢いで描いたイラストの方が載る事が多かったり
誌面上で読者同士の交流があったり
他の雑誌にありがちな微妙にギスギスしたような空気がなく
誰でもすぐに入れて笑い合えるそんな変なコーナーだった

この空気がひしょすきなどに受け継がれていったと思う
そして「さわP」のおかげで色んな出会いで人生変わったと思う
さわPのおかげで親友や仲間も出来た
この交友関係がなかったら、FF11もやってないだろうし
同人にも手をつけてなかったと思う

最終刊ということで数年前になくなってしまった「さわP」が復活した
今では知り合いになった当時の常連さん達のネタが多く載っていた
そこには当時のさわPと全く同じ空気があった
そして思った「あっスタートダッシュ失敗した!」
これで雑誌自体も終わりなのにね

最後となるザプレを読みながら色んな事を思い出してぶっちゃけ泣きました。
数日かかってやっと完成したこの文を書いてる最中も泣きました
色々振り返えると学校にほとんど行ってなかった私にとって
ザプレそしてさわPに関わったあの頃が
私にとっての青春だったのかなとぼんやり思い
まぁ普通じゃない青春だなw

これまでありがとう!おつかれさま!ザ・プレイステーション!

追記:しかし…ザプレが先に潰れてドリマガが生き残るとはなぁ…
ゲームが以前よりも売れなくなってる今、総合誌の方が売れるのかな
| 本・雑誌 | 02:07 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 02:07 | - | - |
コメント
ちとタイミングずれちゃったけど
「スタートダッシュ」云々が本当にシンクロしてたように思った。
乗り遅れた〜!って感じだったよ、私も。

失って初めて解るとかってこういうことなのかな
| | 2005/02/07 1:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mos.jugem.cc/trackback/234
トラックバック
我が青春ザプレ
昨日は見付からなかったけど、今日立ち寄ったコンビニでザプレ発見 当然購入しました、久々のザプレ。 祝400号、そして、さようなら。 休刊っていうか事実上廃刊な予感。 私の青春はザプレと共にありました。 ゼノギアス発売当時はまだ電撃を買ってました。
| SunTrap@Blog | 2005/02/07 1:13 AM |